ハーブ香るオイルフォンデュ(バジルorローズマリーオイル★)

人が集まる時には、ハーブのかおるオイルフォンデュがおすすめです。
鎌倉オイルのボトルの中のハーブやスパイスもオイルと全て一緒にフォンデュ鍋に入れ、お好きな具材を用意するだけで、話題も弾む楽しい食卓のできあがりです♪

 

[材料]

鎌倉オイルバジルまたはローズマリー 漬け込まれたハーブ類も含めたっぷりと
お好きな野菜、お肉、魚介類

例)
ミニトマト
ブロッコリー(一口大に房を分け、軽く下茹でする)
マッシュルーム
カラーピーマン
ソーセージ
えび(殻ごと下ゆでする)
たこ
フランスパン

★鎌倉オイル使い切りレシピ
こちらのレシピは、残り少なくなった鎌倉オイルのハーブやスパイスも含め、オイル使い切りで作るととても美味しいメニューです。

 

[作り方]

  1. お好みの具材を食べやすい大きさに切り、火の通りにくいものは下茹でする。
  2. フォンデュ鍋に、漬け込まれたハーブやスパイスも一緒に鎌倉オイルを入れる。塩味が足りない場合は、塩を足す。
  3. 食卓でオイルを温め、用意した具材をその中で素揚げをしながらいただく。スペインのタパス風にえびは殻ごと食べると美味しいです。